拓ショー 廃棄スクラップ有価物処理概要 拓ショー 廃棄スクラップ有価物処理概要 拓ショー 廃棄スクラップ有価物処理概要 拓ショー 廃棄スクラップ有価物処理概要


廃棄スクラップ有価物処理概要


廃棄物排出者責任という観点から適正な処理・書類等の必要性が
叫ばれる中、ご担当者様にご理解を頂くためご用意させて頂いた項目です。


=廃棄金属・機械スクラップの合法的有価物処理=

   (1) 当社にて無償で引き受けられる物品

   (2) 当社にて買取できる物品


 (1)(2)の物品につきましては、法律上、廃棄物としての扱いが適用
 されません。(廃棄物としてのマニフェスト処理が必要なし)

 高額な処理費用をかけて廃棄物扱いにせず、有価物としての処理を
 おすすめします。

 1つの案件にて必要とされれば、スケール伝票・スクラップ証明書・
 スクラップ売買契約書などご希望の書類を作成させて頂きます。
 現在も行政機関からの排出物品において大手メーカー様数社と
 売買契約を締結し、廃機械金属の有価物処理を遂行しております。
 法律上の不具合が発生する事はありませんので、安心して
 ご利用下さい。


 <<サンプル>>(案件により内容変更可)




※ PDF形式のファイルをご利用になるためには、Acrobat Readerが必要です。






Copyright(C) 2004-2009 TAKUSHO Co.,Ltd. All Rights Reserved.